Top Job Collection Press Release Column Profile Online Store Shop Contact us
Column
2017年  2016年  2015年  2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年

☆Vol.115 イセカル企画 2012.4.18 up


「イセカル企画」
 

今年に入り早々に有り難いお話しを、横浜商工会議所様から頂戴致しまして、お陰様でとてもハッピーな新年幕開けとなりました。
本当に有り難うございます。

2月には、横浜商工会所・平成23年度・第56回優良産業人表彰式にて表彰して頂きまして、3月には横浜商工会議所西部支部・戸塚支部合同開催交流会〜元気なカンパニー(なかま・会社・お店)再集合、新集合〜」inホテル・キャメロットジャパンにて、パネリストを務めさせて頂きました。

何と言っても有り難いのは、横浜を拠点にご活躍なさっていらっしゃるパワフルな皆様との御縁がドンドンと拡がり、弊社にお越し頂く人数がグングンと増え続けている現象です。
日々の感謝が耐えません。
http://www.yokohama-cci.or.jp/top.cfm?contents=top&CFID=161346&CFTOKEN=41366406

昨年末から手掛けていましたコクーン・プロジェクトのイセカル企画(伊勢佐木町カルチャー企画)では、MOSH+白楽店でもご提供させて頂いている薬膳スープの「りせっとCafe」様と、ゲーム&アニメーションの「G-mode」様をコーディネートさせて頂きました「りせっとCafe」伊勢佐木町店1〜2階も、3月末に無事にオープンし、画期的なコラボレーションが始まりました。
http://www.reset-cafe.jp/
http://www.g-mode.co.jp/top.html

「りせっとCafe」様の母体は30年に渡り福祉サービスを開発なさっていらっしゃる(株)サンフォーレ様で、昨年社長様からのご相談から始まりまして、「老若男女のボーダレス」をテーマに種を蒔かせて頂き、美しい一番花が咲き誇りましたので、今後も次々と花を咲かせ続けて大きな実がなり、収穫を続けさせて頂ける事を信じて、ワクワクしております。
http://www.sunforet.co.jp/

そして昨年の震災後からコラボレーションを続けています宮城県はらから福祉会との新ブランド「MOSH+はらから」も、「身障者と健常者のボーダレス」ですので、横浜商工会議所でパネラーを務めさせて頂きました時のテーマを“ボーダレス”とさせて頂き、お集まりの皆様にバッチリ宣伝をさせて頂きました。
http://www.harakara.jp/index.html
http://shop.harakaranet.jp/user_data/mosh_harakara.php

黒龍の今年は、次々とコクーン・プロジェクトのボーダレス企画を発信して参りますので、皆様引き続きご尽力を賜り増すよう、宜しくお願い申し上げます!

Vol.114 龍福来 2012.1.11 up

「龍福来」
 

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
旧年中の格別のご厚恩に改めて深謝し、
本年も引き続きご高配を賜りたく、
謹んでお願い申し上げますとともに、
皆々様の本年のご多幸と御健勝を、 心よりお祈り申し上げます。

昨年は3月11日に東日本大震災が起こり、地震、津波、原発という天変を起点とする事故が襲ってまいりました。
それが未だに復興の進行が遅延しています。
天変地異の災害から迅速に復興することは国民全員の願いだと思います。
干支の辰年に込められた意味は、「草木の形が整った状態」を表しているそうですね〜。それは生命の成長が整っていくことでもありますので、被災地の復興も速やかに整って行きますようにと祈念申し上げます。
龍が天を駆け昇る姿は気運の上昇を感じさせ、悪気邪気を絶つ(タツ)とも言われていますし、心の平安をもたらす縁起の良い干支ですね〜。
しかも2012年壬辰年は、成功と発展をもたらすとされている60年に一度訪れる特別な“黒龍”の年でもあります。
黒龍に肖らせて戴きまして、MICHIYO INABAもブランドシンボルの翔龍共々、精進して参りますので、引き続きご指導ご鞭撻を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

2017年  2016年  2015年  2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年
▲ page top