Top Job Collection Press Release Column Profile Online Store Shop Contact us
Profile

MICHIYO INABA プロフィール

稲葉みちよ

横浜市出身
東京ファッションデザイナー協議会会員
NPO法人日本文化経済リサーチセンター、理事
学校法人田中千代学園・東京田中短期大学、元客員教授
(株)ジーディーエフ、代表取締役

バンタンデザイン研究所ファッションデザイン科卒業。輸入テキスタイル会社を経て1993年、(有)ワッツアップ設立。元町にショールームショップ「ブティックAURA」を開設。

1997年春夏コレクションより東京コレクションに参加。その後一貫して「リッチな不良」をコンセプトに、アナログとデジタルの融合をイメージしたコレクションを発表。これまでに(株)東芝、花王(株)、Sammy(株)、(株)TBS、(株)タカラ各社との共同企画・開発を手掛け、デジタル分野とのコラボレーションを積極的に行っている。また、横浜スカーフデザインコンテスト、KOMATSUファッションデザインコンテストなどの審査員、フランス映画祭トークショーのコメンテーター、(社)情報サービス産業協会社長例会講師、NHK情報ネットワーク・情報化メディア懇談会講師などをつとめる。

2003年10月に学校法人日本航空学園マーチングバンドの衣裳デザイン、2004年9月に(株)NTTデータ・INFORIUMの制服を制作・デザイン、同じく9月に中国・紹興市にての東京田中短期大学・ファッションショー「一衣帯水」の総合プロデュースを担当。

2005年5月、愛・地球博でのKUNI-KEN EXPO-LIVE2005の衣裳デザイン・制作を担当。

2005年10月、「産・学・官・文」の融合を目指すG.D.Fプロジェクトを、(株)ジーディーエフとして、新会社を設立。代表取締役に就任。新ブランドG.D.Fの総合プロデュースを担当。

2007年4月、横浜ベイシェラトンホテル&タワーズの制服デザイン・制作を担当。

2008年4月、JAAコレクション第1弾として、日本航空学園、日本航空高等学校、 日本航空第二高等学校、日本航空高等学校付属中学校の男子生徒の制服デザイン・ 制作を担当。

2008年5月、(株)NTTデータ・INFORIUMの制服デザイン・制作を担当。

2010年2月、「MATSUDO G1日本選手権競輪」開催に向けて、「松戸けいりん」窓口女性スタッフ・ユニフォームのデザイン・制作を担当。

2006年より『衣食遊』のトータルプロデュースを開始し、これを『コクーン・プロジェクト』と名付け、
2008年7月に社団法人神奈川県繊維教会「繊維デザイン研究セミナー」にて発表。
人と人の心の輪(和)を中心に、音楽やART、バレエや映画等、様々なジャンルのアーチスト達や、
多数企業とのファッションプロデュースを通じて、日本から世界に向けて発信中。

2013年7月、横浜からシルク産業の復興を目指す「日本シルクを守り育てる会」を設立。会長に就任。

2017年

2017年1月 I-media情報バザール(旧・NHK情報ネットワーク・情報化メディア懇談会) in 銀座ブロッサムにて、「強靱に艶やかに!日本シルクを守り育てる」をテーマに 講師を務める。

2016年

2016年
 4月〜5月
「横浜絹フェスティバル」開催。
2016年
 3月〜4月
「TAKASHIMAYA NIPPONものがたり」から、〜きものでも貴重な純国産絹。きっと、扇子は、初めての試み。〜
天正18年(1590年)創業の伊場仙・純国産シルク扇子MICHIYO INABAproduce
福風を呼び込む「絹龍舞」島屋先行販売。(日本橋店、新宿店、横浜店、大阪店、京都店)
2016年1月 ブランド「絹龍舞」の総合プロデュースを担当。

2015年

2015年9月 「横浜絹フェスティバル実行委員会」のプロジェクトを立ち上げる。
2015年9月 エム・ケー株式会社の制服デザイン・コーディネートを担当。

2014年

2014年10月
〜2014年12月
横浜・港南台タカシマヤ&高島屋オンラインストアにて、
クリスマスケーキのご予約販売。
「ミチヨ・イナバ」×「プチ・フルール」が贈るシルク・コレクション。
上質な国産シルクリキッドを使用し、上品なクリスマスケーキを製作。
(国産シルクdeゴルゴンゾーラ&国産シルクdeガトーショコラ)
2014年8月 MOSH+PET Boutiqueをプロデュース。
2014年5月 東京神宮ロータリークラブin六本木ヒルズクラブにて、
「日本の養蚕イノベーション」をテーマに卓話の講師を務める。
2014年4月 ファーム・エイド銀座のファーム・エイドフォーラムin銀座紙パルプ会館にて、「養蚕は時代遅れ?純国産シルクのいまと可能性」
〜日本の養蚕及び絹産業は、古く卑弥呼の時代より、長らく戦後の日本経済復興まで基幹産業であり続けたが・・・今はいかなる状況にあるのか?視点を変えれば「!」のシルク♪必見です。〜
をテーマに、パネリストを務める。
2014年2月 「日仏文化交流90周年!日本の伝統文化とフランスを繋ぐシルク」
をテーマにSPEAK EASY in 日本外国特派員協会にて、コーディネーターを務める。

2013年

2013年11月 『食材革命!オーストラリア大使館で食べるワニ肉×シルクパウダー』 をテーマにSPEAK EASYinオーストラリア大使館にて、コーディネーターを務める。
「日本シルクを守り育てる会」発足記念シルクの舞い(金色姫)にて、 元ミス日本・ボリウッド女優・板倉リサの衣装デザイン・制作を担当。
2013年10月 TVKテレビ神奈川「NEWS 930α」“次世代の食材 !?「ワニ肉」とは”MOSH+白楽店にて出演。
2013年7月 文化放送「福井謙二 グッモニ」出演。
2013年7月 「日本シルクを守り育てる会」を設立。会長に就任。
2013年6月 横浜からシルク産業の復興を目指す国産絹を守る会、 「日本シルクを守り育てる会」を発足。

2012年

2012年10月 アプリックスIPホールディングス(株)の制服デザイン・制作を担当。
2012年9月 横浜・伊勢佐木町カルチャー企画「イセカル企画」にて、福祉サービス(株)サンフォーレの「りせっとCafe」伊勢佐木町店2階で、 ゲーム&アニメーション(株)ジー・モードの戦国☆パラダイス展示にちなみ、「戦国」をテーマにイラスト持ち込みコンテストを開催。
2012年8月 (株)NTTデータ・INFORIUMのS/S制服デザイン・制作を担当。
2012年3月 コクー